「PADWAM」名前の由来

PADWAM:パドワムと呼びます。

2017年2月の「WordPress4.7 脆弱性問題」で、複数台のレンタルサーバーに設置、公開していたWebサイトの大半が得体の知らないファイルを置かれ、リダイレクトで飛ばされるなどの被害を受けました。

複数台のレンタルサーバー運用としていたため、個々のWordPressバージョンやプラグイン類を把握しきれず、不具合を解消する作業に多くの時間を費やしました。

 

なんとかWebサイトを一元管理できないものか…
なおかつ不正アクセスを防御するWordPressに適合した最適なWebサーバーはないものか…

ということで、技術スタッフの松本さんに依頼し、新たにWebサーバーを構築することにしました。

 

それが「PADWAM」です。
なぜ「PADWAM」という名前にしたのか…
スマートホンの英文字入力時に最初に表示される文字「A」「D」「G」「J」「」」「M」「P」「T」「W」、これらを組み合わせて、使用されていない名称、呼びやすい文字列にした結果「PADWAM」に決定しました。

スター・ウォーズに出てくるパダワン(Padawan)を想像してしまいますが、当社のWebサーバーは「PADWAM」です。

 

正式には下記の通りです。

Protected And Defended WordPress Administration Manager

「保護され、防御された WordPress の管理用マネージャー」

さて、名前はともかく、Webサーバー「PADWAMの誕生」については、次回、技術スタッフ松本さんの記事を掲載しますので、お楽しみに。

メディアプライム 石井